本文へスキップ

下小目いちょう会活動組織

下小目いちょう会とは

遠くに筑波山を仰ぎ豊かな田園が広がり、谷和原3万石の一端を担う下小目地区。この豊かな自然環境に恵まれた、下小目地区の農用地、水路、農道等の地域資源および下小目地区の自然環境を保全・維持管理向上する事を目的とした、多面的機能支払交付金を活用した活動組織です。。

ギャラリー

PHOTO 農地維持

① 地域資源の基礎的な保全活動
② 地域資源の適切な保全管理のための推 進活動

農地法面の草刈り、水路の泥上げ、農道の路面維持等の基礎的保全活動

PHOTO 資源向上

①施設の軽微な補修
②農村環境保全活動

農村環境保全活動の幅広い展開 農地等の環境資源としての役割を活かした、景観の 形成

PHOTO 水質検査

①多面的機能の増進を図る活動

農地等の環境資源としての役割を活かした、景観の 形成、生態系の保全・再生等、農村環境の良好な保全 に向けた幅広い活動。

PHOTO 下小目の四季

小貝川に唯一残る本格的な沈下橋。木造の昔ながらの風情に加え、近くに江戸の街並みを再現したオープンセットがあることから、時代劇に登場。 運が良ければ撮影隊に出会えるかも?

(小目沼橋)

informationお知らせ

                             
2024年5月19日
遊休農地への植栽活動           
2024年5月18日
耕作放棄地の草刈(役員で対応)。
2024年5月12日
用水路両側への除草剤散布(役員で対応)。
2024年4月20日
用水路の下小目地区全水門のネジ部へのグリスアップを行いました。
2024年3月24日
下小目いちょう会総会を15時より開催、一年間お疲れ様でした。
2024年2月19日~22日
小雨の降る中重機による排水路の泥上げを役員にて行いました。
2024年2月11日           
小用水路の泥上げ及び水路側の芝焼きを行いました             。
2023年12月10日
遠表地区水路脇の雑木の伐採。その後、渋内の耕作放棄地の片付け(役員で対応)
2023年11月16日
協和地区水利脇の竹藪の伐採(役員で対応)
2023年10月29日         
パイプライン7か所の補修塗装(役員で対応)               

profile

下小目いちょう会活動組織

〒300-2433
茨城県つくばみらい市下小目1867
TEL.090-1614-5052
代表者 伊東義弘